■大垣市情報工房の施設についてご紹介をします。

施設のご案内

大垣市情報工房 1階 2階 5階
ソフトピアジャパン・アネックス 3階 4階  
「大垣市情報工房」は「ソフトピアジャパン・アネックス」と一体となった施設です。
ご覧になりたい階をクリックしてください。
 
1階
大垣市情報工房1階平面図

施設名称面積主な施設内容
交流サロン 397m2 ・インターネットを活用した情報検索や、パソコンの自習、研修の自習、デジタル機器を活用した各種創作活動など、ITを思う存分活用するスペースです。
・また、来館者同士や仲間同士で話し合ったり、なにかを作ったり、情報交流ができます。
交流サロン
(ちびっこコーナー)
59m2 ・幼児向けのマルチメディア体験スペースです。
・子供用のコンピュータやコンピュータゲームなどを配置しています。
交流ギャラリー 80m2 ・1階の交流ギャラリーには、デジタル作品・絵画などのさまざまな作品を展示している「市民ITギャラリー」や、IT関連書籍・雑誌の閲覧ができる「IT情報提供コーナー」などがあります。
東部サービスセンター -- ・戸籍、住所異動の届け出や各種証明書の発行などが行えます。
管理事務室 157m2 ・各種問い合わせの対応や利用手続きの受付を行う情報工房全体の管理スペースです。
 
2階
大垣市情報工房2階平面図

施設名称面積主な施設内容

報 発




マルチメディア研究室1 166m2 ・教育分野におけるマルチメディアソフト開発や研究を行うスペースです。
・大垣市教育総合研究所の情報教育部門「教育情報センター」が入居しています。
マルチメディア研究室2 168m2 ・教育、産業以外の分野のマルチメディアソフト開発や研究を行う多目的研究室です。
マルチメディア研究室3 71m2 ・教育、産業以外の分野のマルチメディアソフト開発や研究を行う多目的研究室です。
研修室 84m2 ・少人数(12人)での各種研修が開催できるスペースです。
・70インチのリア式プロジェクターとデスクトップパソコンを配置しています。
多目的研修室 154m2 ・多目的に活用できる研修室です。
・パソコン研修施設として(定員24名)
・セミナー会場として(最大50名)
・ノート型パソコン25台とプロジェクター及び100インチスクリーンが利用可能です。
会議室1~4 284m2 ・多目的に活用できる会議室です。
・会議室1、2は最大12人まで、会議室3は最大36人まで、会議室4は最大60人までの利用が可能で、必要に応じて37インチモニターなどの視聴覚装置が利用可能です。
 
5階
大垣市情報工房5階平面図

施設名称面積主な施設内容
セミナー室 180m2 ・110インチのプロジェクターなど、セミナーや発表会など 多様なニーズに対応できる映像設備(ハイビジョン対応)を備え、 最大80人が収容できる多目的小ホールです。
スインクホール 619m2 ・200インチの大型映像設備(ハイビジョン対応)を備え、 最大450人規模の講演会、式典、展示会などが開催できる多目的大ホールです。